本文へ移動

運輸安全マネジメント

運輸安全マネジメント制度は、平成17年度に起きた、ヒューマンエラーによる事故の多発を受けて創設された制度です。
 
当社は「運輸安全マネジメントシステム」を構築し、輸送の安全とお客様満足度の向上をめざして、全社員一丸となり取り組んでまいります。

1.わが社の事故防止のための安全方針

・安全かつ正確な輸送にて経済活動への発展への貢献

2.社内への周知方法

・安全方針を事務所内に掲示する。
・工程会議(安全教育会議)で安全方針に関して周知指導を実施する。

3.安全方針に基づく目標

・事故ゼロ
・飲酒運転、速度超過、過積載の撲滅。

4.目標達成のための計画

・安全装置の率先した導入(買い替え時に特に実践)
・安全運転の実施
・毎月の安全教育・訓練を実施。(トラック協会推進の教育)
・ヒヤリハット情報の意見交換。(ISO9001で並行実施)

5.わが社における安全に関する情報交換方法

・工程会議(安全教育会議)でヒヤリハット等の情報交換。
・運行前点呼、運行後点呼時に情報交換。

6.わが社の安全に関する反省事項

・安全確認が不十分と考えられる物損事故が発生している。
・安全方針・目標・計画の取組状況を定期的にチェックし、安全対策上の問題点を把握する。

7.反省事項に対する改善方法

・工程会議(安全教育会議)で安全上の問題点を把握し、積極的に改善に取り組み、安全意識の高揚を計る。

8.わが社の安全に関する目標達成状況

達成状況(2018年4月~2019年3月)

目 標
結 果
目標達成状況
人身事故
0件
目標達成継続中
物損事故
1件
1件発生、今年度は0件にする。

9.わが社の事故に関する情報

平成30年5月に砕石場内にて、前方を走行していた車両(2tダンプ)を追い越し時に、相手車両のバックミラーに接触し、ミラーを破損させる物損事故1件発生。
株式会社ワタケン
〒981-1223
宮城県名取市下余田字中荷627-1
TEL.022-382-4802
FAX.022-382-5964
土木建設工事
土木運輸
ISO 9001:2015(土木工事部門)
 
 m-ems18021
 
私たちは
献血推進キャンペーンを
応援しています。
 
名取市消防団協力事業者
http://www.kk-wataken.co.jp/files/libs/233/201710161442561703.gif
TOPへ戻る